カテゴリー別アーカイブ: 本気で片付けたい人へ

「捨てる」が苦手な私の、昔のトキメキ手放し術



ご訪問ありがとうございます。横浜市のライフオーガナイザー田中由美子です。

片づけのプロですが、 私は物を「捨てる(または手放す)」行為が苦手です。

物の見直しは昔よりまめに出来るようになったし、実用品や好きじゃない物はサクッと要不要の判断が出来るようになりました。
「捨てるが苦手だからこそ安易に物を増やさない」も気をつけてるつもり。

でも
過去大好きだった◯◯とか、 想い出一杯詰まった◯◯とかの、
「キモチこもっちゃってる系」はやっぱり手放すのが苦手です。

何で苦手と思っちゃうのか?

想い出との決別→気持ちがザワザワする→不安? →①できればそんな感情と向き合いたくない

気持ちの整理はついたけど、 →②物理的に手間が面倒 の2パターンかなと分析しています。 私の場合は圧倒的に②だな。

捨てるもリサイクルの為の一手間二手間も・・・正直めっちゃ面倒くさい”(-“”-)”


そんなこんなで昨年末頃の話ですが、 本棚がギチギチになって来てたので見直しをして、

昔大好きだったクウネルという雑誌。 何年も大事にとっておいた15冊だけど、ここ最近はほぼ読み返す事がなくなっていて、もう手放し時だなと納得して決心して、

・古本引き取り? ・ネットオークションで自分で売る? ・紙資源ゴミ・・・? はぁー調べるのも手間も面倒だ~(でもゴミは嫌だな~)と思っていた矢先、
インスタでたまたま
「ちょっと前にクウネル断捨離して後悔~」というコメントを発見!

タイミング!キターーー!!

と思いまして、速攻連絡して、即日発送!

ここは面倒でもお尻叩くタイミング! (今でしょ!と林先生の声が聞こえた気がした) 結果、気持ちよーく手放すことが出来ました^^ この方ならタダで上げても惜しくないと思える方だったので、過去の自分のトキメキも一緒に貰ってもらえた気がして、私にとっては理想的な手放し方だったなと思ったのですが、、
でも、この私のクウネルのケースみたいなのは、そうそう無いですよね^^; 私と同じような感情は大切にしたい・でも面倒くさいってタイプは特に、 手放すには勢いとコツが必要なんですよね^^; タイミングばっか計っててもいつまでも家から不用品は無くせない。動かないと。 ①感情ざわざわで考えるのが嫌 なのか ②単に手間暇が面倒 なのか はたまた両方か? どうやって自分のお尻を叩くのか? 片づけには、不要と判断した物を手放す作業は絶対ついてきますからね。 苦手な人はここをどう自分らしくクリアするのか、は課題になってしまうので書いてみました。
+  +  +  +

私はミニマリストじゃ無いので本当に大事なら別に無理に手放さなくていいと思ってますが、

管理出来るキャパとか、
空間に対しての適量とかはいつも考えたいと思ってます。

結局早めの見直しこそ、片づく仕組みの胆なので。 (って、最近師匠もブログに書いてました!読んでみてね!

それにお客様が物と向き合うのを励ます仕事をしているので、そこは自分も苦手でも頑張って向き合っていこうとは思っています。



とかいいながら、実は今2階に処分しなきゃーな不用品がいくつかあってゴッチャゴチャ(-♢-;) 自分のお尻叩きでブログに書いてみたのでした! がーんばろ”(-“”-)”



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

やることリストで思考の整理。



ご訪問ありがとうございます!
横浜市のライフオーガナイザー田中由美子です。

台風被害が大きかった地域の皆さま、大丈夫でしたか。

今年は本当に台風が多くて怖かったですね。
もう、もう、さすがに来ない?
落ち着いて秋本番となってくれる事を祈ります!

+  +  +  +

今年も残り3ヶ月を切りましたね。早いなぁ!
ここからの3ヶ月はイベントも多くて、思う以上にあっという間に過ぎてしまいそうで、私は既に焦ってます^^;

今年一年を気分よく締めくくれるように、気になっている事にとり掛かろうと思いつつ、目の前の用事でバタバタと・・・。気になってる事がこれまた多過ぎて焦ってるんやけど~!

ぶっちゃけ時間管理やスケジュール管理が苦手なワタクシ。

とっ散らかりやすい頭の整理に無印のチェックリストをよく使ってます。

1-img_20161006_145531-001
ええ。アナログ派です。

スマホでメモ・・・とか、手帳の活用もやってみたんですけどね。あんまりうまく行かなかったんです。

これは気に入ってて、

・自分の手で文字で書く
・メモ形式
・見える化
・終わったら破棄→どんどん更新

などが自分には大事なポイント。
もちろん普通のメモ紙でも充分なんですが、この無印の方が気分が上がるので~↑↑(それも大事でしょ^^)

だいたいは、”すぐやることリスト”が多いですが、

”週末やることリスト” だったり。
”隙間時間でやる・気になってること”とか、
取材前だと”前日までにやることリスト”なこともあるな。

思いついたら書き足して、早めに出来る用意はどんどんやって、チェック入れて。
終わったら、ビリッと捨てて、はい。次!

終わって、リセットの達成感が好きなのです。

1-img_20161006_150105
だいたいいくつか平行して作って、バインダーに挟んで、仕事机に見えるように置いてます。
見えないとす~ぐ忘れるの・・・あたしドリーなの・・・(=_=)

今週末子どもの運動会なので、今は”運動会準備リスト”がメイン。
お弁当の買い出しとか、うまくやらないと。
「張り切り過ぎない・ムリしない」が今年の裏テーマ。

 

スケジュールにやる日を決めて書き込むのも大事だな~と。これはスケジュール管理が上手なウチカラメンバーから学びました。スケジュール管理はスマホアプリ一本です!手帳はもう無し!

苦手だからこそ、どうやるか?

自分に合ったやり方探して試すのと、やり抜く為のモチベーション、大事ですね。

今年中に家を片づけたい!見直したい!という方、

年末が見えて来たぞ~い!

過ごしやすくなって来たことですし、まずは一歩!頑張りましょう!



+  +  +  +

ごきげん家しごと
著書発売中
(※画像クリックでアマゾンへリンクします)
+  +  +  +

ランキングに参加しています。
応援のクリック頂けると嬉しいです♪



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

【お客様実例】片づけの手順を今一度考えてみてください。



ご訪問ありがとうございます。
横浜市青葉区のライフオーガナイザー田中由美子です。

1-IMG_20160311_134459
やっと春らしくなって来たと思ったのに、
寒暖差にやられたのか、我が家の健康優良児(むすこ)が人生で初めて臥せっております。
ありがたくも生まれてこの方ほぼ寝込んだ事が無かったので、慣れない事に親の方がオロオロ(-_-;)子どもの病気って本当に嫌なもんですね~早く元気になって欲しいです(><)
私の周りでは今だインフルエンザをはじめなんやかんや流行ってると耳にします。皆さまも季節の変わり目ですので、どうぞお気をつけ下さいね!
(あ、写真はね、全然関係無いんですが、現在の我が家の玄関ドアです。ミモザって枯れても可愛いですね。植物見て癒やされたいというキモチの現れ・・・)

+  +  +  +

さて先週末から無印良品週間が始まりましたね。

この時期が来るとブログやSNSなどで、
無印良品週間買い物リストなどがたくさんアップされ、物欲が刺激されますね^^;
片づけのやる気も刺激され、収納用品を買いに走りたくなる方もいると思います。
気持ちはとっても分かりますが、少し思いとどまって考えてみてくださいね(と毎度言ってる気がしますが~)

もともと買う予定があった物や、消耗品の購入にはありがたい期間ですが、

何か買わなきゃ損した気分になってしまうという方は要注意ですよ!

特にこれから、家を片づけようとしている方は、
手っ取り早く見栄え良くなりそうな収納用品を買いに走りたくなる気持ち、私も昔はそうだったので本当によーーく分かるんですが、折角買った収納用品を無駄にしないためにも、まずは片づけの手順を考えてみてくださいね。

ここで、【お客様実例】のご紹介。
先日伺ったお客様がオーガナイズ写真掲載をご快諾下さったので、ご紹介しますね。

注:)こちらのお客様はウチカラのクライエントではなく、私、田中個人でオーガナイズのご依頼を頂いた方です。

お客様は小さなお子様が二人いらっしゃるママ。
本やブログを見て、ご自分なりにお片づけを頑張っていらっしゃいますが、中々思うように出来ないとご相談いただきました。
目が離せないお子さんを抱えて、大がかりなオーガナイズは難しい。でも子育て中で毎日家にいるからこそ、片づいてない空間から受けるストレスも倍増・・・このジレンマ!すごく良く分かります。私もかつてそうでした!

今回は一番ストレスを感じていらっしゃったダイニングやキッチンに近い大きめの納戸を上のお子さんが幼稚園に行っている間の時間でオーガナイズしました。
お客様は小さなお子さんをずっとおんぶしたままで頑張ってくださいました!

《BEFORE》

1-写真 2015-12-01 10 08 42
【※転載禁止※ 許可を得て掲載しております】
入り口から右側に奥行きがあって、少し使いにくい納戸。
あえてここで無くてもよい物が溢れてしまって、せっかくリビングダイニングやキッチンからの動線が良いのに使いこなせていない、勿体無い状態になっていました。ちゃんとしたい片づけたいと思いつつ小さいお子様も居て日々に追われ見直される事無く積み重なっていく納戸は、もともとスッキリな見た目がお好きな事もあり開ける度にお客様にとってはストレスに。

こちらの中身を一旦全て外に出し、カテゴリーに分けて、要不要の判断をし、本当にこの場に必要な物だけを厳選して戻して行きます。

まだ仮置きの状態ではありますが、

《AFTER》

1-IMG_20160314_131737
スチール棚の位置も入り口からアクセスしやすいように動かしました。
使用頻度や使い易さを考えて物を配置します。
以前からお使いの収納用品と紙袋を代用して仮置きしラベリングまで行いました。

何がどこにあるか一目で分かる、
必要な物にすぐに手が届く風通しのいい空間になりました。

1-IMG_20160314_131701-001
使いづらい奥には無理に物は置かず。

↑このAFTER写真のような状態が、片づけの最初の山をクリアした状態です。

使い勝手に問題が無く見た目が嫌でなければこのままでも良いですし、ここからお好みの収納用品で見た目をもっと整えてもいいですね。選ぶ収納用品によって、もっと空間を有効活用も可能です。

この状態になってはじめて無印へルンルン♪と収納用品を買いに行って欲しいんですね^^;
その方が失敗が少ないですから。折角の収納用品を無駄にする事もありません。

いきなり見栄えから整え始める片づけより、一見遠回りだとも思える「全部出してすべての物を見直していく作業」この手順をしっかり踏んだ方が、結局失敗しない片づけという意味では近道だと思います。

急がばまわれ!ですよ。

 

T様、これから楽しい買い出しでうっとり空間に仕上げていって下さいね^^
この度はありがとうございました!!




にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ