カテゴリー別アーカイブ: 実例

【お客様実例】片づけの手順を今一度考えてみてください。



ご訪問ありがとうございます。
横浜市青葉区のライフオーガナイザー田中由美子です。

1-IMG_20160311_134459
やっと春らしくなって来たと思ったのに、
寒暖差にやられたのか、我が家の健康優良児(むすこ)が人生で初めて臥せっております。
ありがたくも生まれてこの方ほぼ寝込んだ事が無かったので、慣れない事に親の方がオロオロ(-_-;)子どもの病気って本当に嫌なもんですね~早く元気になって欲しいです(><)
私の周りでは今だインフルエンザをはじめなんやかんや流行ってると耳にします。皆さまも季節の変わり目ですので、どうぞお気をつけ下さいね!
(あ、写真はね、全然関係無いんですが、現在の我が家の玄関ドアです。ミモザって枯れても可愛いですね。植物見て癒やされたいというキモチの現れ・・・)

+  +  +  +

さて先週末から無印良品週間が始まりましたね。

この時期が来るとブログやSNSなどで、
無印良品週間買い物リストなどがたくさんアップされ、物欲が刺激されますね^^;
片づけのやる気も刺激され、収納用品を買いに走りたくなる方もいると思います。
気持ちはとっても分かりますが、少し思いとどまって考えてみてくださいね(と毎度言ってる気がしますが~)

もともと買う予定があった物や、消耗品の購入にはありがたい期間ですが、

何か買わなきゃ損した気分になってしまうという方は要注意ですよ!

特にこれから、家を片づけようとしている方は、
手っ取り早く見栄え良くなりそうな収納用品を買いに走りたくなる気持ち、私も昔はそうだったので本当によーーく分かるんですが、折角買った収納用品を無駄にしないためにも、まずは片づけの手順を考えてみてくださいね。

ここで、【お客様実例】のご紹介。
先日伺ったお客様がオーガナイズ写真掲載をご快諾下さったので、ご紹介しますね。

注:)こちらのお客様はウチカラのクライエントではなく、私、田中個人でオーガナイズのご依頼を頂いた方です。

お客様は小さなお子様が二人いらっしゃるママ。
本やブログを見て、ご自分なりにお片づけを頑張っていらっしゃいますが、中々思うように出来ないとご相談いただきました。
目が離せないお子さんを抱えて、大がかりなオーガナイズは難しい。でも子育て中で毎日家にいるからこそ、片づいてない空間から受けるストレスも倍増・・・このジレンマ!すごく良く分かります。私もかつてそうでした!

今回は一番ストレスを感じていらっしゃったダイニングやキッチンに近い大きめの納戸を上のお子さんが幼稚園に行っている間の時間でオーガナイズしました。
お客様は小さなお子さんをずっとおんぶしたままで頑張ってくださいました!

《BEFORE》

1-写真 2015-12-01 10 08 42
【※転載禁止※ 許可を得て掲載しております】
入り口から右側に奥行きがあって、少し使いにくい納戸。
あえてここで無くてもよい物が溢れてしまって、せっかくリビングダイニングやキッチンからの動線が良いのに使いこなせていない、勿体無い状態になっていました。ちゃんとしたい片づけたいと思いつつ小さいお子様も居て日々に追われ見直される事無く積み重なっていく納戸は、もともとスッキリな見た目がお好きな事もあり開ける度にお客様にとってはストレスに。

こちらの中身を一旦全て外に出し、カテゴリーに分けて、要不要の判断をし、本当にこの場に必要な物だけを厳選して戻して行きます。

まだ仮置きの状態ではありますが、

《AFTER》

1-IMG_20160314_131737
スチール棚の位置も入り口からアクセスしやすいように動かしました。
使用頻度や使い易さを考えて物を配置します。
以前からお使いの収納用品と紙袋を代用して仮置きしラベリングまで行いました。

何がどこにあるか一目で分かる、
必要な物にすぐに手が届く風通しのいい空間になりました。

1-IMG_20160314_131701-001
使いづらい奥には無理に物は置かず。

↑このAFTER写真のような状態が、片づけの最初の山をクリアした状態です。

使い勝手に問題が無く見た目が嫌でなければこのままでも良いですし、ここからお好みの収納用品で見た目をもっと整えてもいいですね。選ぶ収納用品によって、もっと空間を有効活用も可能です。

この状態になってはじめて無印へルンルン♪と収納用品を買いに行って欲しいんですね^^;
その方が失敗が少ないですから。折角の収納用品を無駄にする事もありません。

いきなり見栄えから整え始める片づけより、一見遠回りだとも思える「全部出してすべての物を見直していく作業」この手順をしっかり踏んだ方が、結局失敗しない片づけという意味では近道だと思います。

急がばまわれ!ですよ。

 

T様、これから楽しい買い出しでうっとり空間に仕上げていって下さいね^^
この度はありがとうございました!!




にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

【お客様実例】リビングの子どもコーナー



こんばんは。
横浜市青葉区のライフオーガナイザー田中由美子です。

+  +  +  +

今日はお客様実例のご紹介です。

【 お客様実例 】 リビングの子どもコーナーオーガナイズ

(※お客様にはブログへの掲載をご了承頂いてます。
S様、ご快諾ありがとうございました!ご紹介が大変遅くなってしまい申し訳ありません)

:)こちらのお客様はウチカラのクライエントではなく、私、田中個人でオーガナイズのご依頼を頂いた方です。

+  +  +  +

片づけのお悩みは本当に人それぞれ。
こちらのお客様は決して「片づけられない」人ではありません

とても厳選した物で、奥様こだわりのインテリアで、片付いたステキな暮らしをなさってる方です。

そんな方でも片づけの悩みはやはりあるようで、

お悩みはインテリアの好みがハッキリしすぎてリビングに子どものおもちゃの為の収納を用意してあげたいのに、どんな収納用品が良いのか、現在のインテリアとバランスがとれるのかを気にしてなかなか購入出来ず、おもちゃは床置きの仮置き状態のまま来てしまい、そろそろ何とかしてあげたい。というご相談でした。

どんな暮らしがしたいかも見えているし、
問題点も分かっている。

思考の整理はちゃんと出来ている方なので、
お子さんの為にも早く何とかしてあげたいのに、自分一人では解決策が見つからないとなった時「プロに相談してみよう!」と思って下さったそう。とてもとてもうれしかったです。
絶対一人で悩み続けるより近道ですからね。

・・・・・・・・・
「どんな収納用品・家具を買っていいか分からない」

このお悩みは、とてもよく聞きます。

逆に、周りが買ってるから、
ネットでもよく見るから、という理由だけで、
「子どものオモチャ収納には■■の◯◯だ!」と思いこんでしまっている人もよく見ます。(というか、そう思って既に買ったんだけど使いにくかった~という相談が実際あるある^^;)
・・・・・・・・・


「失敗したくない」
「ちゃんとしたい」と思う真面目なタイプ、
暮らしへの理想が高い方ほど、
迷ってなかなか購入に踏み切れないのかなと思いました。
家具は物によっては高いし、簡単に買い換えが出来ませんものね。気持ちはとても理解出来ます。


リビングに小さいお子様のコーナーを作る際は、
必ず先の事をある程度、想定しておく事をおすすめします。

幼稚園に入ったら、小学校に入ったら、その先は・・・?

どんな動線でどんな行動をとるだろうか?
ママがやってあげる事。子どもに自分でやって欲しい事は?

子どもってすぐ大きくなるもの。
遊ぶオモチャも持ち物、目線の高さも変わる。
出来る事もどんどん増え、どんどん変わって行きますね。
一旦仕組みを作っても、どんどん変えていく必要があるというイメージをまず持ちましょう

小学生になったら、どこで勉強して、どこにランドセルや学用品を置くつもりか。。
確定で無くてもちろんかまいません。ある程度先の事を考えておくと、いざその時が来た時に対応しやすいと思います。

こちらのお客様にも今後の事をたくさん考えてもらいました。

今回のオーガナイズでお客様からのご要望は、
今、リビングのオモチャなどを入れて、小学生になったらランドセルや学用品を置くのに使い方を変えられる。個室を必要とする時期が来たら、個室に移動させて「長く使える棚」が欲しいのと、現在ドールハウスが直置きでお子さんが遊び辛そうなので、「ドールハウスを遊びやすい高さにする為のテーブル」がご希望でした。細々したオモチャの収納方法も知りたいとも。

 

長く使う棚については、お客様ご自身が、「将来子ども部屋にどうか」と前から気になっていた候補の家具が有ったので、それがリビングに合うかどうか。ご希望通りに場所や用途を変えて長く使えそうかをプロの目線でアドバイスしました。

サイズは?可能な置き方パターンは?現在のインテリアと調和は?将来の子ども部屋ではどうか~。メリットデメリットもしっかりと気になる点を考えていきました。

《 結果 》


《 ※転載厳禁 》
もともと目をつけられてた棚がとても使いやすそうな物だったので、無事ご購入。
パズルなど細々した物やオモチャもオーガナイズしました。
リビングのインテリアを邪魔せず、オモチャは使いやすい。可愛らしいコーナーになりました。


ドールハウスを置くためのテーブルは、数年で使わなくなる事も考えて”納得いくプチプラで”選ばれました。

こちらは実際かなり迷われたんですが、最終的に選ばれたのは実は私が一番最初にご提案してた物なんです。ほらね、私が言った通りでしょ!って話では無くー(笑)たくさん比べて、迷って、どうしたいのか、何度も思考の整理をされました。その時間がお客様には必要だったんですね。
お客様ご自身で納得して選ばれる事が何より大切だと思ってます。
この考え方が身につくと今後の変化にもご自身で対応していけますから!

一番満足度が高い物の選び方って、

たくさんある選択肢の中から、
一番良い選択をした」と自分で思える事
 じゃないかな、と考えます。


もし後から、暮らしに合わないな、と感じても
あの時はベストと思えたなら、失敗も納得がいくのかなと。

その為にも考えうる色んなメリットデメリットをお伝えし、手放す時の事も考え、ゆっくり悩んで頂きました

結果選ばれたテーブルはお隣のキッチンセットと高さがピッタリで見た目にも整って見え、より可愛らしい空間になりました。何よりお子さんが気に入ってドールハウスで良く遊ぶようになった!テーブルでお絵かきしたりと使い易くなったと喜んで下さいました!

細々したシルバニアのお人形なども
《BEFORE》

重なって見にくかった箱から、

《AFTER》

俯瞰しやすい箱に変更し、探しやすくなりました。

+  +  +  +

一箇所ずつおうちが使いやすくキレイになっていくのは気持ちがいいですね。
色んな視点、見方を教えてもらってすごく参考になり、本当に感謝しています。子どもスペースが納得行く形に仕上がって良かった!

とお客様からご感想も頂きました。

本当にありがとうございました!


・・・・・

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

ランキングに参加しております。
更新の励みになるので応援クリックお願いします!




にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

*オーガナイズ実例*BEFORE→AFTER



今日軽い熱中症!?らしき症状に見舞われたライフオーガナイザー田中由美子です。こんばんは!

午前中、家事や掃除してる時クーラーかけてなくて、
終わった頃、急に頭クラクラしてヤバいと思ったら、頭痛ガンガン!
日中の家事、要注意ですね^^;
皆様もお気をつけくださいね。


年々、体力の無さを実感しとります。
多分、体力年齢調べたら、実年齢+何歳よ!?
ってなると思う。。
運動嫌い。歩くの好きだけど、紫外線アレルギーが酷いので
この時期用事が無い限りあまり外へ行きたくない。

ダイエット・・・とかじゃなく健康の為の体メンテナンス
本気で考えないとな~。とずっと思ってますが、なかなか^^;
とりあえずこないだ”にんにく卵黄”買って飲み始めました(笑)



+  +  +  +  +

前置きが長くなりましたが、
本日はオーガナイズ実例のご紹介です。


作業自体は春頃で、
当時妊婦さんだった友人がお客様。

二人目の赤ちゃんを出産入院中、旦那様のお義母さんが上の子の面倒をみる為に泊まりでお手伝いに来て下さる為、家族共有のモノが詰まったリビングのメイン収納を何とかしたいとのご依頼でした。

単にお義母さんに見られて恥ずかしいからというだけで無く、
自分が不在の間、旦那様やお義母さまが不便が無いようにしときたい、という気遣いでもありました。

出産間近で猶予が無く、作業は一日のみ。
カウンセリング+実作業で4時間ほど。

一旦モノを全て出して、分けて、必要なモノを残す。
大きなお腹で大変だったと思いますが本当に頑張ってくれました。

実作業は仕分けと仮置きまでで、
あとは収納用品購入と仕上げのアドバイスをして、
仕上げ作業は全てお客様ご本人です。
産後忙しくてなかなか写真が撮れなかったよー
やっと少し落ち着いたからと本日AFTER写真を送ってくれました。Hちゃんありがとう~^^

 

では、

【BEFORE】

※お客様に掲載の許可を頂いております。
(*転載・無断使用禁止*)

1-IMG_5705-001
押し入れサイズの収納の上半分が今回のオーガナイズ箇所。奥行きがあるので、ついつい手前にモノを置いてしまいがちに。

↓ ↓ ↓

【AFTER】

1-IMG_6677
この場に必要なモノだけ厳選して、スッキリと収まりました。
これだけ整っていれば、お義母さまにもしっかりしたお嫁さん♥と思ってもらえるはず!

始めは「何から手をつけていいか、どうしたいか分からない~」と言っていたのが、作業を進める内に、どんどん自分から、「こうしたい」「こうなりたい」が飛び出して、私自身一緒にやっててとても楽しかったです^^

また印象的だった言葉が、
「ずっと気になってたし、やりたかったけど、何よりモチベーションが必要だった!!」とのひとこと。

片付けるキッカケ、勢い、要りますよね。
片付けに苦手意識があるから余計ハードル高いし、
分かる分かる!

片付けの最初の一歩は、技術より何よりモチベーションが大事!!

でも頑張って、一歩踏み出したのも、
忙しいし体調も万全で無い中、頑張って形にしたのもご本人!
すごい事だと思います。

整ってから旦那様に嬉しい変化があったそうです^^♪
良かった!!

 

産休が明けたら二児をかかえて忙しいワーキングマザーになる彼女。
家の仕組みを整えて、少しでも楽になって欲しい!
ますます幸せになって欲しい!!

こうやって形になったのを見て、
嬉しい感想をもらうと本当にやりがいを感じます。
Hちゃん今回は本当にありがとうございました!



+  +  +  +  +

ライフオーガナイザーの資格を取ってから、
どう活動していこうか、自分に何が出来るのか、
たくさんの迷いと不安と自問と正直まだ形になる事は少なくて。
でもとりあえず自宅のオーガナイズと平行して、身近な友人知人から、
出来る事からやろうとオーガナイズのお手伝いをしています。

片付けが苦手~と依頼してくる友人達見てて、
みんな本当にマメで働き者で良いお母さんなんです。
決して怠けて片付けられないワケじゃない。
やり方を知らない、今のやり方があってない、コトが多いです。
でも片付けられない事にどこか引け目を感じてたり、
乱れた空間にものすごいストレスを感じてたり。

もうね、
もっとみんな楽になって~~~!!!
ってめちゃめちゃ思う。

世のお母さん、頑張り過ぎ!
みんなエライ。(もちろんお父さんもね!)
働いて、育児して、家事して、自分も磨いてって忙し過ぎ。

「お母さんが頑張って」成り立つ仕組みじゃなく、

もっと「楽になる為の仕組み」を作って、

せめて家の中だけはちょっとでも楽になって~と思う。

もっとライフオーガナイズを知って欲しい!

やっぱりこれは伝えて行きたいコト!

微力ながら、やっぱり何か自分に出来るコトを
地味に続けて行こうと思ったのでした。

 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ