心と体のオーガナイズ~断食道場、三泊四日の旅~②


なかなか更新できず、お待たせしてすみません!(>_<)

やたらと知り合いが食いついてくれた断食話のつづきです。

前回は「私が断食道場に行こうと思ったワケ」 

身体のオーガナイズをしたくて、でも意思が弱くて家で一人では絶対出来ないと思った私が他力に頼ろうとで断食道場に申込んだ所まで書きました。

 

三泊四日の断食旅~② 1日目



〈余談ですが、出発の朝〉

勢いで申込んだので、正直あまり考えて無かったのですが、出発の朝に突然、我に返るというか実感しちゃって、、

子どもを置いて3泊も出かけるの、かなりヒドイ母なんじゃ・・・?

まぁ世間的には普通にヒドイ話ですよね^^;

息子泣くかな?大丈夫かな?と急に心配になっちゃって、自分がメソメソ泣くという(笑)

そんなワケでしんみり出発したのですが、ずっと乗ってみたかったスパービュー踊り子号に乗ったあたりでテンション上がって復活。THE☆自分勝手



今回私が行って来たのは、

伊豆高原にある「やすらぎの里 高原館」というお宿。



ファスティング(断食)と施術、天然温泉、岩盤浴を総合的に組み合わせたホリスティックな滞在型の自然療法施設(とパンフに書いてます)

なぜここを選んだのか?



ファスティング(断食)やりたい→ネット検索→ホテルの一泊ファスティングプランとか探せば色々あるのね~→折角やるなら一泊と言わずもう一声!→どうせなら疲れを癒やしに自然の中に出かけたい!→そうだ伊豆行ってみたい♥

そんな思いつきから、「静岡 断食」でネット検索して一番に出て来たからというしょーもない理由^◇^;

3つ施設があり、滞在日数でプランが異なり、”どーせやるなら”で欲が出た私は、旦那はんにお願いして、金曜から月曜朝の送り出しまで子どもをお任せ出来る事になり、月曜夕方のお迎えに間に合うように帰る事で三泊四日のコースが可能になりました。

内容も断食・判断食・食養生コースなどいくつかから選べるのですが、

ここでも「どーせやるなら」精神で、不安はもちろんありましたが、本気断食コースをチョイス!



こちらのお宿、お客さんかなりたくさん居ましたよ!

しかもリピーターさんも結構いらして、皆さんスリムで意識が高い感じの方ばかりで驚きました(もっと太った方ばかりかと思ってたので~^^;)



《一日目のスケジュール》



朝から断食は始まってて、水とお茶の水分以外は口にせず目的地に向かう。

昼過ぎにお宿に到着。

すでにお腹はペコペコ。でもまだ平気。



宿についてすぐ面談。自律神経チェックを受ける。

(膀胱の機能が低下していると言われる)



カッピング(吸い玉)の施術



岩盤浴したり足湯をしたりと自由にのんびり過ごす。

館内には自由に手に取れる本がたくさん有り、暇を持て余す事はなかったです。



↑滞在中、気にいって隙あれば入ってた足湯器。その名も「冷え取り君」!欲しい~

二本の黒大根(わての足)は頼むからスルーで!



HITACHI 日立 発売元 株式会社高陽社 FB-C70 冷え取り君 NEWスーパーマイコン 足湯器(フットバス/スパ)

↑お高くて買えない・・・バケツで我慢やな(T-T)

+  +  +  +



18:00 夕食!!(本日一食目)





広間で他のお客さんと一緒に戴きます。

食養生コースで普通にお食事されてる方の御飯をついたて越しに眺めつつ・・・(笑)



断食コースのメニューは「具無しの味噌汁」

一番出汁と3種類の味噌で作られたお味噌汁は、ペコペコの身体に染み渡る泣きそうな美味しさで、出汁の旨みがすごくて感動!量は多くないのでチマチマ大事に戴いたけど、あっとゆーまに夕食終了(T-T)



その後、酵素ドリンク(甘くて美味しい)を飲みつつ入所説明会



19:15 安眠呼吸法を習う





やる前は、お腹が空き過ぎるんじゃないか、我慢出来なかったらどうしようと不安でしたが、お茶や梅水やらハーブティーやら大充実のドリンクバーがあり自由に飲めるのと、断食中の低血糖防止の為に、甘い生姜湯も用意されていて(※断食中の人は一日3回までと決まりが有ります)実際そんなに空腹は感じませんでした。



ゆっくり温泉につかって、22:00消灯で即寝!



断食、楽勝かも~~!?とほくそ笑んだ自分の甘さを大後悔の二日目に、つ・づ・く♡





字が小さくて読みにくいかもですみません^^;



(つづく)



+  +  +  +



ごきげん家しごと

(※画像クリックでアマゾンへリンクします)

マイナビ出版より著書発売中。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

心と体のオーガナイズ~断食道場、三泊四日の旅~①

 

こんにちは。横浜市のライフオーガナイザー田中由美子です。



さてさて、もう1週間くらい前の話になりますが、わたし人生初の断食を体験して来ました!

断食体験は、ひと言で語りつくせないほど感じる事がたくさんありましたので、何回かに分けて少し詳しく書いてみたいと思います。ご興味ある方はお付き合い下さいね。


【はじめに・・・私が断食道場に行こうと思ったワケ】

 

・食生活を本気で見直したい

子どもを生んで5年。

子どもの健康な身体作りは親の責任というプレッシャーをずっと感じながら暮らして来ました。

自分がちゃんとしなきゃ という義務感で、どんどんお料理が、キッチンに立つのが、嫌いになって行きました。

普段の食事内容がものすごく悪いとか、毎日外食や買って来たお総菜という事はありません。ちょっと料理嫌いなお母さんが嫌々作ってるというだけで、雑だけどそれなりだった(ハズ)



でも、ずーーーっと思ってました。

このままじゃイカン、どこかでガツンと見直したい。

・自力ではムリ!と諦めて



ゆるく冷えとり生活をやっているので、

身体と食べ物、心の関係すべて繋がっていると少しは自覚しています。



でも、分かっちゃいるけど止めらんねーのが、食欲



私はストレスが溜まってきた時、

疲れているなと思う時、

本来は身体に優しくしなければな時ほど、逆な事をしたくなる(笑)



甘い物が止められず、運動嫌い。

疲れやすく、気力体力がなくてすぐ横になってしまう。

冷えとりやってるのにいつも冷えてイライラしてる。

(冷えとりの最大のポイントである「食べ過ぎない」が出来て無いので当たり前なんですが~)



ストレスから過食に走ってまた冷える・・・

生理前はPMSがヒドくて、イライラして旦那に八つ当たり。そしてお菓子食べる・・・

調子が悪い時ほど、身体に悪いと分かってるジャンクな物を求めたり、さらに身体を冷やすことをしたりと悪いスパイラルに入ってしまってました。



(毎年言ってるけど)今年こそ、そんな自分を何とかしたいと思ってた矢先、

先輩オーガナイザーさんがFacebookで、”砂糖&小麦粉断ち3週間チャレンジ”をするので一緒に頑張る仲間募集”されてるのを発見!



やりたい!と思ったものの、やり遂げられる自信が全然無く^^;

参加表明したいと悩むプレッシャーで、チョコむさぼり食ってた自分(/_・)/

ダメだ、こりゃ(笑)

自力でダメなら、他力に頼ろうと思いまして!

(一人で悩んで無駄に凹むくらいなら、プロの力を借りようを思えるのは、ライフオーガナイズを知ったからこそです^^いつも片づけに悩むお客様に自分で言ってるし^^;)



速攻で断食出来る所を調べて、家族に段取りつけて申込みました。

(普段グズだけど勢いがある時だけはこんなに早く動けるのだよ!実はな!)





そんなこんなで行って来た「三泊四日、断食の旅」なのであります。



行って来て、どうだったか・・・?



もう先に書いちゃうけど、



めっちゃ良い経験でした!!!



生まれて初めてと言っていいくらい

ストレスの無い状態の自分を知れました。



肩こりガチガチの肩はフワフワで、

断食と温泉のおかげで肌はぷるぷるで(もう戻ってますが)

ノンストレスで眉間は開きっぱなしで、あの時の私、かなりええ顔してたハズ。



でも断食中はいろいろあったりしたので、

次回以降、どんな事をしたのか、

どんな変化があったのか、など詳しく書いてみますね!



お楽しみに~^^



(つづく)

断食旅行中の早朝散歩。海が見える高台の景色。

あ~・・・また行きたい!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

動線命!な、我が家の冬小もの収納。



前回に引き続き、”自分に合った収納”について書いてみます。




昨年末にやらせていただいたリンネルとニトリのお仕事。


→その時のブログ記事「リンネル2月号でニトリのキッチンページを担当させて頂きました
→担当させて頂いた リンネル×ニトリのWEBページ




誌面以外にリンネルのWEB上でも収納提案を紹介させてもらってるんですが、

家に持ち帰って試してみた商品が気に入ったのでそのまま採用&活躍中!






こんな感じで使ってます。
玄関からすぐのクローゼットルームの入り口に置いて、手袋やらニット帽やらをポイッと放り込み収納。(服用コロコロ・毛玉取りブラシも一緒に。一番下のブランケットは自転車に子ども乗せ用)

出かける時も帰ってからもコート掛けのすぐ横なので動線バッチリなのです!






別アングル。
玄関からすぐなのが分かりますかしらん?



以前は今の位置より、さらに数歩行った所に冬小物置き場を作ってたので、

「あ!手袋忘れたーー」な時に、いちいち靴ぬいで取りに行くのが面倒だったのだ~(´д`)ホンマにちゃんと靴ぬいでた?疑惑はさておき・・・笑


今は動線がうまくいってるので、そもそも手袋忘れることが減った!
ズボラだから近いって本当に大事!私には。


近いけど玄関からは死角になるのも大事なポイントです。

(旦那はんも帰ったら、ごつい手袋やらネックウォーマーやら更に乗っけるので、実際もっと盛りっとゴチャッとするんですよね~(´д`))


使ってるのはニトリの

「ベジタブルストッカー(3段)」

手袋、マフラー、ニット帽 × 家族分の結構な量が無理なく収まることと、コロコロ付きなので掃除がしやすい点もお気に入りです。



我が家の冬こもの収納、どなたかのご参考になれば嬉しいです。




+  +  +  +


ごきげん家しごと
(※画像クリックでアマゾンへリンクします)
マイナビ出版より著書発売中。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ