リンネル7月号掲載のお知らせと東京デート話。



ご訪問ありがとうございます。
横浜市のライフオーガナイザー®田中由美子です。

ご案内が遅くなってしまったのですが、
現在発売中の雑誌「リンネル7月号」に掲載して頂いてます。

リンネル 2017年 7月号
蒼井優さんの表紙がさわやか~♡

今回「段取り上手さんの24時間」という特集で、
仕込み上手さん、整頓上手さん、時短上手さんの三例が紹介されてます。

私はP130「整頓上手」な例として取り上げて頂きました^^
ニヤニヤ笑顔の息子も写ってます。
是非ご覧下さい~。


「仕込み上手」の例では大人気のマキさんが!
家事は、すぐやる! - めんどくさがりな性格のまま、体がサクサク動くアイデア - (正しく暮らすシリーズ)
↑マキさんの仕込みネタ、大好きで本持ってます♡
真似出来そう!やってみたいと思える所、頑張り過ぎない所がステキですよね。

リンネル、今回も読み応えタップリで、夏物買いに走りたくなりました~^^;
個人的にシェアサービスの特集記事にも興味わきまくり!

是非ご覧下さいね!

+  +  +  +  +

話変わって、先週末のこと。
武者小路晶子さんというイラストレーターさんと東京オシャレタウンでデートしてきました(・∀・)♡
出会いはなんとSNS(現代っ子でしょ・笑)


嬉しいことに拙著をご購入下さって、めっちゃ読み込んで実践してくれてました(嬉し泣き)
↑上の写真は実際にご本人が見せてくれた息子くんが書いた買い物リスト(私の本でご紹介したネタ)お子さんの字の可愛さとお母さんのイラストのステキなコラボ・・・萌えるわぁ~(´д`)♡


(恵比寿の風花さんという料理屋さんで5月中個展をされてます。残り日数無いですが、ランチもとっても美味しいのでお近くに行かれる方は是非立ち寄ってみてください~)

どこかノスタルジックでちょっぴり切ない、でも朗らかな空気感を醸し出す武者小路晶子さんのイラストの世界感がすごく好き!!

東京でステキなお友達が出来て嬉しい私なのでした。。
(あっこちゃん、またデートしましょうね^^)

+  +  +  +

ごきげん家しごと
(※画像クリックでアマゾンへリンクします)
マイナビ出版より「ごきげん家しごと」発売中です。
私なりの子育て術(と呼べるのか果たして^^;)も載っております!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

キッチンのゴミシステム~その②分別ゴミについて



前回の続きです。

→前回:すっきりキッチンを支えるゴミのシステム~その①


分別・リサイクルコーナーについて】



①缶・瓶・ペットボトル用
ゴミ収集は週一。我が家はペットボトルの飲み物をあまり買わないし、夫婦ともにお酒も飲まないので、この容量でどうにかなってます(頑張ってゴミ出してます)
たまに来客が続いた時や、うっかりゴミ出し忘れたら、溢れる時もあるけど、まぁたまにはそんな時もあるわいさー(・∀・)

②牛乳パック・食品トレーリサイクル用
洗って乾かして、スーパーのリサイクルボックスに持って行きます。
後で買い物行く時ついでに持って行こう~と思って結局出し忘れるパターンを何度もやらかし、気づいた時にすぐ玄関ドア前に放り投げておく→出し忘れを防止が今の流れ。

③紙ゴミ
うちの地域は週一で紙ゴミリサイクルがあります。
キッチンで意外に出る紙ゴミ。いちいち玄関横の紙ゴミコーナーまで行くのが面倒になり、キッチンにも支部を用意。一杯になったら本部紙ゴミコーナーへ入れに行きます。

分別コーナーもなるべくコンパクトにしたかった!
ゴミ箱として使っているのは無印良品のファイルボックスです。
元々は仮置き用で、ちゃんとした分別ゴミ箱を買おうかと思っていたのですが、意外に使い勝手が良かったのでそのまま本採用となりました。

上から中身が見える事、イチイチ引き出さなくても上の隙間からサッと入れられるのが面倒くさがりな私に合ってます(*_*)


+  +  +  +

《キッチンのゴミ箱選びのポイントまとめ》

※ゴミ箱を買う前に、暮らしや動線を見直す。
一週間で、月単位で、年間で、どの位のどんな種類のゴミが出るのかをまずはしっかり考えてみる。

サイズ・・・その家の暮らしに合った容量かどうか。溜めずに何度も出せるマンションなどは良いとして週に決まった回数でしか出せないなら容量は大問題。キッチンの置くスペースとの兼ね合いも大事だし、そもそもゴミ自体をコンパクトにする努力も必要ですね^^;
デザイン・見た目・機能性・・・フタの有り無しと手動orペダル式開閉・・・日々のちょっとした手間がストレスになりがち。ゴミ袋の交換方法、汚れた時のお手入れ、錆びない素材か?なども長く使う物なので大事なポイント。生活感がモロに出る物なので、見た目の好みもこだわりたい人には外せない。
匂い(密閉度)・・・写真には写らないけどこれも大事な問題(これからの季節は特に虫問題にも繋がりますね)
・・・蓋の閉まり方がゆっくりか?開閉音なども大事かと。

以上。私なりに思いつくことをまとめてみました。


もちろん選ぶ基準は、人によって、家によって違います。

自分や家族にとって、ストレスなくラクに続く仕組を作っていきたいですね!


どなたかのご参考になれば嬉しいです(・∀・)
お読みくださりありがとうございます!

+  +  +  +

ごきげん家しごと
(※画像クリックでアマゾンへリンクします)
マイナビ出版より著書「ごきげん家しごと」発売中です。

キッチンの収納もまるっと載ってます!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

すっきりキッチンを支えるゴミのシステム~その①



ご訪問ありがとうございます!
横浜市のライフオーガナイザー® 田中由美子です。


キッチンのゴミ箱および仕組を見直し中のお客様に、オススメできそうな商品をあれこれ検索していて改めて思うこと。

ゴミのシステムは本当に重要!

入り口(お買い物)と出口(ゴミ出しの流れ)の仕組がちゃんと出来ているかは、健康で快適な家に欠かせない!

”キッチンのゴミ箱、何を買えばいいか分からないんです~”って、実はよく相談されます^^;
私自身もかなり悩んだ経験あります。

でも、”どんなゴミ箱を選ぶか”・・・も、もちろん大切ですが、どんな流れどんなサイクル無理なく維持出来るゴミシステムを作るのか??
まずは、先にしっかり考えなければいけない事があると思うんです。


片づけの仕組み作りで必要な、
「何を基準に、モノや事を選ぶのか?」
「どんな仕組をつくるのか?」

お客様にご参考になればと我が家の場合を書いてみます!
(長いのでご興味ある方だけどうぞ~)


【我が家のキッチンゴミシステム】


↑我が家のキッチンのメーンゴミ箱は2つ。
可燃ゴミ(回収は週2)とプラスチックゴミ(回収は週1)用に、ブラバンシアの20Lスリムタイプをそれぞれ用意。このサイズで基本的には問題なく回せています。


以前住んでたアパートでは、2年以上メインのゴミ箱が無いまま、スーパーの袋をひっかけてゴミ箱代わりにして暮らしてました
見た目に好きじゃ無いし(風水的にも良くないし)かなりのストレスポイントではあったんですが、しょうがなくそうしていました。(迷ってる内に2年以上経ってそのまま引っ越した)
ゴミ箱を買わなかった理由は、何を買えばいいか悩んで決められなかった事と、狭くて置くスペースの確保が難しかったから。

だから今の家に引っ越してゴミ箱を選ぶ時、それはそれは迷いました。(基本私は優柔不断で、失敗したく無いケチのビビりなんでーす^^;)


【現在のゴミ箱に決めるまでのステップ】

→まずはゴミ袋で、だいたいどの位の容量のゴミ箱が必要か、よく出るゴミはどんな物か、数ヶ月は試しました。
→(同時進行で)デザイン面重視で候補を挙げる。
→実物を見にお店に行って使い勝手など細かくチェックし比較。
→決心して、ひとつ買ってみてしばらく試す。
→問題なさそうなので2つ目買い足し。

という風に、一応自分なりに問題なく使えそうかのシュミレーションは買う前に納得いくまでやりました。(ネットの商品レビューやブログが参考になりました)


↑ダイニング側からキッチンを見たところ。

私がゴミ箱に求めた条件は、
・ダイニングから丸見えなのであまり存在感が強くない見た目=白?
・デザイン的に好きかどうか(←やっぱりこれは大きい・笑)
・フタ付きで臭いが漏れないこと
・フタがゆっくり閉り、音がうるさくないこと
・流しに立つ時に手近にゴミが捨てられること
・動作がラクなペダル開閉タイプ
・ゴミ箱は「大は小を兼ねなくていい!」大きければそれだけ場所を取るので、キッチンにゴミのスペースをやたら取りたくない。

スリムタイプは場所を取らない点とかがまなくて捨てやすい高さがメリットだけど、間口が狭い(細い)分、ゴミによっては入れにくいのがデメリットかな。でもまぁメンテナンスなど含め無理なく使えてますし、使い初めて3年くらいですが今も気に入ってます(・ω・)


ちなみに分別の目印にテプラで”プラリサイクルマーク”を作って貼ってます。
マークの有る・無しで、字が読めない子どもも分かる。


↑ゴミ袋の収納場所
大きなゴミ袋はゴミ箱に一番近い引き出し内に。
(ケースはニトリで買った)
一日に何度も使う、生ゴミ用の小さなビニール袋はワンアクションで取れるようにカゴに収納。
スーパーの袋も使用頻度が高いのでワンアクションで放り込み収納になってます。


長くなったので、分別ゴミについては続きに。

+  +  +  +

ごきげん家しごと
(※画像クリックでアマゾンへリンクします)
マイナビ出版より著書「ごきげん家しごと」発売中です。

 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ